ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ワウリンカ 世界259位に逆転負けで初戦敗退<男子テニス>

2/14(水) 13:10配信

tennis365.net

ABNアムロ世界テニス・トーナメント

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)は13日、シングルス1回戦が行われ、第5シードのS・ワウリンカ(スイス)は世界ランク259位のT・グリークスプア(オランダ)に6-4, 3-6, 2-6の逆転で敗れ、初戦敗退となった。

【錦織vsドンスコイ 1ポイント速報】

今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で復帰した元世界ランク3位のワウリンカは、この日第1セットを先取するも、ファイナルセットでは1度もブレークチャンスを握ることができず1時間28分で敗れた。

勝利した21歳のグリークスプアは2回戦で、R・ハーセ(オランダ)とT・デ=バッカー(オランダ)の勝者と対戦する。

同日の1回戦では第4シードのD・ゴファン(ベルギー)、P・コールシュライバー(ドイツ)、V・トロイキ(セルビア)、F・クライノビッチ(セルビア)が初戦突破。第9シードのG・ミュラー(ルクセンブルグ)は1回戦で予選勝者のD・メドヴェデフ(ロシア)にストレートで敗れた。

また、現地14日には世界ランク41位の杉田祐一が1回戦で第2シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:2/14(水) 13:10
tennis365.net