ここから本文です

ノルディック複合で渡部暁斗選手が2大会連続となる銀メダル!

2/14(水) 20:46配信

ホウドウキョク

平昌オリンピックでノルディックスキー複合の個人ノーマルヒルが行われ、渡部暁斗選手が2大会連続となる銀メダルを獲得した。

笑顔を見せる渡部暁斗選手

ジャンプとクロスカントリーの2種目で争われるノルディックスキー複合個人ノーマルヒル。

前半のジャンプで105.5メートルを飛び3位につけた渡部選手は、後半のクロスカントリーでトップと28秒差でのスタートとなり、さきほどゴール。

日本の渡部暁斗選手は、2大会連続の銀メダルという結果になった。

ワールドカップ総合ランキングトップ、金メダル候補筆頭として臨んだ今大会だったが、前回ソチ大会に続いて、今回もドイツのフレンツェル選手に敗れ、銀メダルとなった。

最終更新:2/14(水) 20:46
ホウドウキョク