ここから本文です

ネイマール、レアルの本拠地での相性は?

2/14(水) 22:30配信

SPORT.es

ネイマールはこれまでサンティアゴ・ベルナベウで3度プレーしている。
そして、その全ての試合で際立ったパフォーマンスを披露してきた。
ネイマールは今夜もそれを繰り返す事を狙う。

【ハル・シティのMFライアン・メイソン、26歳という若さで早すぎる引退】

彼のベルナベウ初訪問は2013/2014シーズンだった。
このブラジル人クラックはPKを誘発し、セルヒオ・ラモスの一発レッドカードを引き起こした。
あの日、バルサは3-4でクラシコを制したが、その勝利はリーガのタイトルには繋がらず、最終的にアトレティコ・マドリードの手に渡った。

2014/2015シーズンのリーグ戦で新監督のルイス・エンリケと共に再びベルナベウにやって来たネイマールは今度は先制ゴールを記録した。
その試合は最終的にロス・ブランコスが逆転勝利を収めた。(3-1)

その翌シーズン、ネイマールはさらにレベルを上げたスペクタクルなパフォーマンスを披露した。
1ゴールをマークしたのに加えて、ヒールパスで魔法のアシストをイニエスタに送った。
ルイス・エンリケ率いるチームは永遠のライバルを相手に0-4という歴史的勝利を飾った。

昨シーズンはラ・ロサレダでの退場による出場停止処分でベルナベウでのクラシコには出場する事ができなかった。

思い出す必要があるのはネイマールはカンプノウで行われた彼にとって最初のクラシコでもゴールをマークしているという事だ。
ネイマールはサンティアゴ・ベルナベウに限らず、レアル・マドリード戦の相性が良いと言えるだろう。
同一戦はアレクシス・サンチェスのゴラッソもあり、バルサが2-1で勝利した。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2/14(水) 22:30
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合