ここから本文です

「北」との予備的協議「可能性ある」

2/14(水) 22:38配信

ホウドウキョク

アメリカ国務省は、北朝鮮と正式な対話をする前に、何を議題にするかなどを話す、予備的な協議を持つ可能性があるとの認識を示した。
米国務省・ナウアート報道官は「(北朝鮮との)予備的な協議をする必要があるかもしれない」と話した。
国務省のナウアート報道官は13日の会見で、北朝鮮と非核化に向けた正式な対話の前に、予備的な協議を行う可能性に言及した。
これに先立って、ペンス副大統領は地元メディアに対し「北朝鮮が望むなら、われわれは対話する」と述べ、対話に前向きな姿勢を示していた。
韓国政府が、北朝鮮との融和姿勢を強める中、アメリカ政府の路線変更とも受け取れる発言だが、ナウアート報道官は、「われわれの政策が北朝鮮の非核化であることに変わりはない」と強調している。

・「「北」との予備的協議「可能性ある」」を動画で見て理解を深める

最終更新:2/14(水) 23:01
ホウドウキョク