ここから本文です

【NBA】記憶に残るオールスターゲーム編②、MJ不在の中、ピペンがMVPを獲得した1994年/オールスター特別企画⑩

2/14(水) 16:34配信

バスケットボールキング

2月19日(現地時間18日)にロサンゼルスのステープルズ・センターで行われる「NBAオールスターゲーム2018」。先月、オールスターの出場選手ならびにロースターが発表され、開催が刻一刻と近づいてきている。バスケットボールキングでは、67回目となるオールスター出場選手紹介に加え、オールスターにまつわる記録や大盛り上がりしたイベント、印象的なゲームなども順次お届けしていく。

<オールスター特別企画⑩>記憶に残るオールスターゲーム編②、MJ不在の中、ピペンがMVPを獲得した1994年

 今回は、今からちょうど24年前に行われた1994年のオールスターゲームを振り返ってみたい。MJことマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)が1度目の現役引退となったこの年、「我こそが」とスター選手たちがアピールする舞台で、ジョーダンの相棒スコッティ・ピペン(元シカゴ・ブルズほか)が躍動した。

■イースタン・カンファレンス出場選手一覧(所属は当時のもの/太字はスターター)
スコッティ・ピペン(シカゴ・ブルズ)
シャキール・オニール(オーランド・マジック)
BJ・アームストロング(シカゴ・ブルズ)
デリック・コールマン(ニュージャージー・ネッツ)
ケニー・アンダーソン(ニュージャージー・ネッツ)
パトリック・ユーイング(ニューヨーク・ニックス)
マーク・プライス(クリーブランド・キャバリアーズ)
ジョン・スタークス(ニューヨーク・ニックス)
ドミニク・ウィルキンズ(アトランタ・ホークス)
ホーレス・グラント(シカゴ・ブルズ)
ムーキー・ブレイロック(アトランタ・ホークス)
チャールズ・オークリー(ニューヨーク・ニックス)
※出場選手変更(ケガのため)
アロンゾ・モーニング(シャーロット・ホーネッツ)→チャールズ・オークリー

■ウエスタン・カンファレンス出場選手一覧(所属は当時のもの/太字はスターター)
アキーム・オラジュワン(ヒューストン・ロケッツ)
ミッチ・リッチモンド(サクラメント・キングス)
ショーン・ケンプ(シアトル・スーパーソニックス)
カール・マローン(ユタ・ジャズ)
クライド・ドレクスラー(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
ジョン・ストックトン(ユタ・ジャズ)
デイビッド・ロビンソン(サンアントニオ・スパーズ)
クリフォード・ロビンソン(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
ダニー・マニング(ロサンゼルス・クリッパーズ)
ゲイリー・ペイトン(シアトル・スーパーソニックス)
ラトレル・スプリーウェル(ゴールデンステート・ウォリアーズ)
ケビン・ジョンソン(フェニックス・サンズ)
※出場選手変更(ケガのため)
チャールズ・バークリー(フェニックス・サンズ)→ゲイリー・ペイトン

1/2ページ