ここから本文です

西武1位斉藤大将初シート登板 打者10人被安打3

2/14(水) 18:11配信

日刊スポーツ

 西武のドラフト1位、斉藤大将投手(22=明大)が14日、宮崎・南郷キャンプで初めてシート打撃に登板した。

【写真】西武ドラ1斉藤、順調な調整 捕手に直球など41

 打者10人に投げ、被安打3。最速は138キロだった。甘く入った球は打たれたが、打者の手元で微妙に変化する真っすぐでゴロを奪った。

 降板後「意外と良かったです。自分の投球ができてから、結果を求めないといけない。打ち損じで結果が良くても意味はないので。今日の感じで投げられたら、結果を求めていきたいです。まだスピードは足りてませんが」と冷静に振り返っていた。

最終更新:2/14(水) 18:40
日刊スポーツ