ここから本文です

松本亮「ボクシングだけに集中」世界戦へチョコ封印

2/14(水) 18:53配信

日刊スポーツ

 今月28日に世界初挑戦を控えるWBA世界スーパーバンタム級11位のイケメンボクサー松本亮(24=大橋)がバレンタイデー封印で、世界ベルト奪取に集中した。東京・後楽園ホールで同級王者ダニエル・ローマン(27=米国)に挑戦する松本は14日、横浜市内の大橋ジムで練習を公開した。バレンタインデーには数多くのチョコレートを受けとってきたジャニーズ系ボクサーとも言われる松本は「今回は減量中なのでチョコを受けとっても、母親にプレゼントです。自分にとってのチョコはチャンピオンベルトにしたい」と意欲を示した。

【写真】土居フィジカルトレーナーと笑顔を見せる松本

 世界戦まで残り2週間となり、現在は練習前でリミット(55・3キロ)まで残り4キロと減量も順調に進んでいる。「1週間で2キロずつ体重を落とすイメージです」と松本。あえて平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のテレビ中継などもチェックせず「今はボクシングだけに集中しています」とキッパリ。師匠の大橋秀行会長(52)は「(松本は)格好いいし遊び人だけど、ボクシングには非常にまじめ。自分も2月(7日)に世界王座を奪取したので、同じように2月に世界王座を獲得してくれると信じている」と期待していた。

最終更新:2/14(水) 19:10
日刊スポーツ