ここから本文です

C大阪勝負強さ◎殊勲弾の水沼「厳しい戦い」ACL

2/14(水) 22:35配信

日刊スポーツ

<ACL:済州0-1C大阪>◇1次リーグG組◇14日◇済州

 4年ぶりにACL出場のC大阪が、劇的勝利で日本勢唯一の白星発進。

 決勝点はMF水沼宏太(27)だった。スコアレスの後半ロスタイム、途中出場のMF高木がペナルティーエリア内で反転してシュートを放つと相手GKがキャッチミス。こぼれ球を見逃さず、走り込んだ水沼が左足で決めた。

 殊勲の背番号7は「厳しい戦いだったが、勝ち点3を持って帰れるので、良かった」。昨季国内2冠、今季公式戦初戦の富士ゼロックス・スーパー杯でも勝利したC大阪が、アジアの舞台でも強さを見せた。

最終更新:2/14(水) 22:40
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合