ここから本文です

部活動に休養日…教職員の働き方改革案

2/15(木) 10:12配信

HBCニュース

北海道放送(株)

北海道道教育委員会が道立高校の教員の時間外労働を減らすための計画案を策定しました。
道教委によりますと、道内では高校の教員の3割が部活動の指導に土日を割かなければいけなかったりするなど、1週間あたりの勤務時間が60時間を超えています。
計画では部活動の休養日を1年で73日間設けたり、教員以外の指導員を配置することなどが盛り込まれています。
勤務へのやりがいを持ってもらうほか、教育の質を高めるねらいもあります。
計画案は道議会に提出され、早ければ2019年4月から実施されます。

北海道放送(株)

最終更新:2/15(木) 12:21
HBCニュース