ここから本文です

絶滅危惧種“ビルビー”の奮闘物語! 『ボス・ベイビー』同時上映

2/15(木) 12:06配信

cinemacafe.net

見た目はキュートな赤ちゃん、でも中身は人使いが荒く口の悪いおっさん“ボス・ベイビー”が登場するユニバーサル・スタジオ×ドリームワークス・アニメーション第1弾『ボス・ベイビー』。この度、本作とドリームワークスによる新作短編アニメーション『ビルビー』が同時上映されることが決定した。

【画像】『ボス・ベイビー』

本作の主人公は、タイトルにもなっている実在するオーストラリア生息の絶滅危惧種のひとつ、夜行性有袋類動物“ビルビー”。砂漠で食糧確保に勤しむ度に危険生物に襲われるビルビーだが、なんとか逃げ切った矢先に出会ったのは、白くてフワフワでつぶらな目をした一羽の小鳥。常に危険が付きまとうこの砂漠では、自分の身を守るのが精一杯。まだ歩くのでさえおぼつかない小鳥が自分の後をついてきているとわかっていながらも、後ろ髪を引かれる思いをふり切りその場を立ち去ろうとするビルビー。しかし、次の瞬間その小鳥に危険生物が襲い掛かかり…。


本作は、そんな小鳥の大ピンチを目の前に、お人好しのビルビーの奮闘を描く物語。ハラハラドキドキの展開の末に、心温まるラストが待ち受ける。


なお、短編アニメーションが同時上映されるのは、ここ日本だけ。日本のためだけに用意されたこのドリームワークスの新作短編アニメーションもぜひお楽しみに。

『ボス・ベイビー』同時上映『ビルビー』は3月21日(水・祝)より全国にて公開。

最終更新:2/15(木) 12:09
cinemacafe.net