ここから本文です

高橋知事「泊原発訓練を繰り返す」

2/15(木) 19:54配信

HBCニュース

北海道放送(株)

先週、道が行った泊原発の防災訓練はシナリオ通りに進みませんでしたが、高橋知事は「課題を検証し訓練を繰り返す」と強調しました。
訓練は数年に一度の猛吹雪の日に最大震度6強の地震が発生し、泊原発から放射性物質が漏れ出したという想定で行われました。訓練では、道路が寸断されたため、孤立した住民を自衛隊のヘリコプターが救助する予定でしたが悪天候のため断念。車の除染訓練でも放射線を測定する機材に不具合が生じました。
「有識者と課題を検証したうえで、何度も何度も繰り返し行っていく必要ある」(高橋知事)
道によりますと、同様の訓練を2018年度に行うかどうかは、まだ決まっていません。

北海道放送(株)

最終更新:2/15(木) 19:54
HBCニュース