ここから本文です

〔東京株式〕反発=欧米株高を好感(15日前場寄り付き)

2/15(木) 9:30配信

時事通信

 【第1部】欧米株高を好感し、最近下落が続いていた銘柄などが幅広く買い戻され、円高進行にもかかわらず日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)とも反発している。
 ソフトバンクG、ファーストリテの値がさ株が買われ、東エレク、ソニー、ファナックは大幅高。電通が買いを集め、任天堂は強含み。ニトリHD、しまむらが上伸し、トヨタ、ホンダ、日産自は堅調。三菱UFJ、三井住友が値を上げ、東海カは続伸。半面、すかいらが値を下げ、MS&ADは軟調。エーザイが下押し、伊藤忠はさえない。楽天、クボタが甘く、ヤクルトは弱含み。

最終更新:2/15(木) 12:28
時事通信