ここから本文です

三上、笹田さん最優秀 静岡県高校読書感想画コンクール

2/15(木) 8:19配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 第29回静岡県高校読書感想画コンクール(静岡県高校図書館研究会主催)の表彰式が14日、県庁で行われた。最優秀には浜松北高2年の三上悟史さん(17)と浜松工業高2年の笹田実里さん(17)の作品が選ばれた。

 静岡県内18校から390点が出展され、21点が入賞した。全国コンクールでも最高賞の文部科学大臣賞を受賞した三上さんは、アイヌ文化をテーマにした書籍を基に青い目のクマを描いた。三上さんは「伝えたかった自然への畏怖をクマの表情でうまく表現できた」と語った。人形を抱く少女を描いた笹田さんは「人形を大切にする少女の思いを絵に込めた。今後は感情を表現できる技術を磨きたい」と意気込んだ。

静岡新聞社