ここから本文です

めっちゃ跳んでる…にゃんこスター、本気の縄跳び動画がスゴい

2/15(木) 13:53配信

シネマトゥデイ

 縄跳びリズムネタでおなじみのお笑いコンビ・にゃんこスター(スーパー3助、アンゴラ村長)が、ネタと異なり音楽のサビになっても縄を跳び続ける動画「にゃんこスターが本気でやってみた」が公開された。

【動画】跳ぶんかい!「にゃんこスターが本気でやってみた」

 「キングオブコント2017」で準優勝を受賞したことも記憶に新しいにゃんこスター。放送中のフジテレビ系月9ドラマ「海月姫」では、カフェラテ噴水公園 feat. にゃんこスターとしてオープニングテーマ「Goサインは1コイン」(3月7日発売)に参加している。

 この度、公開された動画では、その楽曲をBGMにネタがスタート。本来、アンゴラ村長がサビで縄跳びを捨て、“にゃんこスターダンス”を披露するはずが……めちゃくちゃ跳んでいる。しかもめちゃくちゃ上手い。二重跳びが止まらない。スーパー3助のツッコミが飛ぶ中、縄跳びテクニックを披露し続けている

 なんでも、アンゴラ村長は最長で30分跳び続けたことがある縄跳びスペシャリストで、縄跳び検定保持者だという。この動画、実は開始から1分ほど経過したところでスーパー3助がツッコミを入れ、ネタを終了させるはずだったのだが、なかなか終えようとせず、結果的に曲が終わるまでの2分30秒、アンゴラ村長に縄を跳ばせ続けることに。アンゴラ村長が息を切らしながら途中で何度もスーパー3助をにらむ様子も映されている。(山田貴子)

最終更新:2/15(木) 13:53
シネマトゥデイ