ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「戸越銀座商店街」の取材をレポートする

2/15(木) 12:00配信

ねとらぼ

 漫画家ルーツ(おっさん)がふらりとどこかへ行き、自分のことをツインテールのかわいい女の子だと思い込んで漫画にする連載「ルーツレポ」。今回は食べ歩きで有名な「戸越銀座商店街」に行ってきました。

【漫画の1ページ目(全5ページ)】

●ルーツ プロフィール

北海道出身の漫画家・漫画原作者。代表作に『てーきゅう』(原作)、『ルーツビア』、『異世界のトイレで大をする。』など。ニコニコ静画で自分の日常を4コマ(実質3コマ)漫画にした『自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで、今日の出来事を4コマにする。』更新中。中身はビール好きのおっさんです。

●編集雑記

 「戸越銀座商店街」は東京都品川区にある商店街。約1.3キロの長さにさまざまなグルメスポットが連なる食べ歩きの街として知られています。

 今回はそんな人気スポットに何を食べても大体「うまい」しか言わない男ことルーツを派遣。たい焼き、からあげ、豚巻きおにぎり串などを堪能し、「おいしい! おいしい!」「う~んめぇ!」「うまし! うまし!」など七色の「うまい」を駆使して食レポしてもらいました。この人もしかして世界一食レポに向いてないんじゃないかと思いましたが、ルーツが幸せそうなのでOKです。

 事前に行きたいお店をネットでチェックしていたルーツでしたが、お目当てのコロッケ屋さんはこの日がまさかの定休日。戸越銀座商店街は火曜・日曜を定休日にしてるお店が多いことまでは調べていなかったようです。皆さんはご注意を……!

 なお、気合いを入れて食べ歩きに行ったはずなのに最後はあっさりサイ〇リヤに吸い込まれてしまったもよう。中身は歩き回るとすぐ座りたくなっちゃうおっさんなので皆さん許してあげてください。

最終更新:2/15(木) 12:00
ねとらぼ