ここから本文です

エンゼルス大谷が始動=田中、ダルビッシュも―米大リーグキャンプ

2/15(木) 11:11配信

時事通信

 【テンピ(米アリゾナ州)時事】米大リーグのキャンプが14日、アリゾナ、フロリダ両州の各地で始まり、エンゼルスの大谷が投手、捕手組でスタートした。大谷は投手メニューでキャッチボールや守備練習をこなし、フリー打撃では33スイングで7本の柵越えを放った。

 練習後の記者会見では「自然に入れたと思う。新しいユニホームを着て、新たな気持ちで頑張ろうという気持ちになった」と意気込みを語った。

 大リーグ5年目を迎えたヤンキースの田中はブルペンで35球投げた。カブスと契約を結んだばかりのダルビッシュは、キャッチボールや守備練習に汗を流した。ドジャースの前田、マーリンズの田沢、ダイヤモンドバックスの平野も始動した。 

最終更新:2/15(木) 11:39
時事通信