ここから本文です

「おそ松さん」6つ子たちと入浴体験 VRで提供始まる /東京

2/15(木) 15:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 セガ秋葉原3号館(千代田区外神田1)をはじめセガのアミューズメント施設など19店舗で2月から、「おそ松さんVR」が展開されている。(アキバ経済新聞)

 赤塚不二夫さんの「おそ松くん」を原作に、6つ子が大人になったという設定の下、27年ぶりにテレビニメ化された「おそ松さん」の世界観を体験できる視聴・体験型コンテンツ「おそ松さんVR」。

 昨年末、アドアーズ(港区)が開設した「VR PARK TOKYO IKEBUKURO」のオープニングコンテンツとして制作された。内容は、6つ子と一緒に銭湯に入るシチュエーションを体感できるのが特徴。同コンテンツでは、テレビアニメと同じ声優陣による新規レコーディングを実施したほか、「ぴえろ」による監修を受け、アニメの雰囲気をVRに反映した。

 利用客には1プレーにつきオリジナル限定缶バッジ1個(全36種)を進呈する。

 1プレー800円。運営開始は2月2日から順次。4月8日までを予定する。

みんなの経済新聞ネットワーク