ここから本文です

阪神・横田17日にも屋外フリー 支配下再登録へ順調に調整

2/15(木) 9:01配信

デイリースポーツ

 「阪神2軍春季キャンプ」(14日、安芸)

 復活を目指す阪神・横田慎太郎外野手(22)が、17日にも屋外フリー打撃を開始する予定であることが14日、分かった。

【写真】脳腫瘍から復活誓う横田「自分との闘い」

 今キャンプではアップやベースランニングまで全体練習に入り、その後は別メニュー調整で、サブグラウンドでノックや、室内で打撃練習を行っている。当面の目標である支配下再登録へ向け、順調に練習を重ねている。

 矢野2軍監督は「外で打つというのは、緊張感もあると思うしね。地道にやっていくしかないけど、(横田自身が)地道にやっているから」と温かいまなざしを向けた。2軍本隊の17日は春野で西武との練習試合が予定されているため、安芸は自身のペースで汗を流せる環境であることも考慮されている。

 今後の屋外でのフリー打撃について横田は「トレーナーさんと話しながらになるけど」と前置きした上で、「頑張ります」と力を込めた。16年に開幕スタメンを勝ち取った男は、南国・土佐で着実に歩みを進めていく。