ここから本文です

エーベリが涙の金メダル、バイアスロン女子15キロ 平昌五輪

2/15(木) 20:43配信

AFP=時事

【AFP=時事】平昌冬季五輪は15日、バイアスロン女子15キロ個人が行われ、スウェーデンのハンナ・エーベリ(Hanna Oeberg)が金メダルを獲得し、競技終了後には涙を流して喜んだ。

【写真】目に涙を浮かべるエーベリ

 22歳のエーベリは41分7秒02を記録し、スロバキアのアナスタシア・クズミナ(Anastasiya Kuzmina)を銀、ドイツのラウラ・ダールマイヤー(Laura Dahlmeier)を銅メダルに抑えた。

 五輪初出場のエーベリが表彰台の頂点に立ったバイアスロン女子15キロ個人は当初、14日に競技が予定されていたが、強風のため延期になっていた。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:2/15(木) 20:49
AFP=時事