ここから本文です

CTC、Google Cloud Platformの提供を開始

2/15(木) 12:27配信

Impress Watch

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(以下、CTC)は14日、GoogleのIaaS、PaaSをはじめとしたクラウドサービスGoogle Cloud Platform(以下、GCP)の提供を開始した。

 GCPの構築・運用サービスとしては、GCPの利用に関する企画・立案から、システム設計、構築を含めたインテグレーションサービスを提供。企業が保有している既存システムや、他のクラウドサービスとの連携にも対応する。

 CTCでは、複数のクラウドサービスを組み合わせたマルチクラウドでの利用が増える中、ビッグデータ解析や機械学習に強みを持つGCPの特徴を生かし、システム要件に合わせたマルチクラウド環境の構築も支援する。

 また、オペレーション・サポートサービスとして、GCPのサーバーやストレージなどの稼働状況の監視、設定変更、バックアップなどのシステムオペレーションを行うサービスや、技術的なQ&Aサービスを提供。GCP利用におけるコンサルティングサービスも提供し、ネットワーク設計やセキュリティ、ID管理などを含めた社内システムの最適化の支援を行う。

 CTCでは今後、機械学習やIoTプラットフォームなどへのGCPの展開も視野にソリューションを拡充し、顧客に最適なクラウド環境を提供していくと説明。GCPの関連ソリューションも含めて、3年間で10億円の売上を目指す。

クラウド Watch,三柳 英樹

最終更新:2/15(木) 12:27
Impress Watch