ここから本文です

小樽で「雪かきサミット」 国際スポーツ雪かき選手権5周年記念し開催 /北海道

2/15(木) 23:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 運河プラザ三番庫ギャラリー(小樽市色内2)で2月17日、「第1回 雪かきサミット」が開催される。同事業は、今年で5回目の開催を迎える「国際スポーツ雪かき選手権」の5周年記念事業として企画された。(小樽経済新聞)

 産学官連携で、雪かきの際に腰の負担を軽くするスコップなどの除雪具開発に携わる室蘭工業大学 地域共同研究開発センター教授・吉成哲さん、一人暮らしのお年寄りを対象に除排雪ボランティアを行っている小樽桜陽高校、GPS誘導による無人除雪機の運転などのシステム開発に従事する東日本高速道路 北海道支社技術部・小松正宏さんらにより、雪かきに関する発表を行う。ファシリテーターには、同選手権副実行委員長で、同市市会議員の中村吉宏さんが務める。

 開催時間は10時15分~11時30分(開場10時)。入場無料。参加先着12人に「除雪補助ベルト スマスコ」を進呈する。

みんなの経済新聞ネットワーク