ここから本文です

元鹿島のカイオ、「非倫理的な髪型」で罰金処分…UAEアル・アインでプレー

2/15(木) 7:27配信

GOAL

元鹿島アントラーズで、現在はUAEのアル・アインでプレーするMFカイオが、奇抜な髪型を理由に罰金を科されている。

サッカー選手の奥さんは“美人”が多い!?美しすぎる「妻」26選

カイオは2016年7月に鹿島からアル・アインへと移籍。UAEでプレーし始めてから初めて髪型による罰金処分を受けている。

UAEのガルフリーグは過去にも、アル・ワンダのムラド・バトナ、元サンダーランドのアサモア・ギャンに対しても「非倫理的な髪型」を理由に処分を科している。なお、非倫理的な髪型とは、モヒカンのようにしたり、サイドを刈り上げた形を指すようだ。

UAEサッカー協会から、カイオに科された罰金は219ユーロ(約3万円)。大きな額ではないものの、髪型を理由に罰金を科されることには今後も議論の余地がありそうだ。

GOAL

最終更新:2/15(木) 7:27
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合