ここから本文です

ロナウド、レアルでCL通算100ゴール…同一クラブでの得点数を大台に乗せた初選手に

2/15(木) 8:16配信

GOAL

レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドがチャンピオンズリーグを舞台に同一クラブで通算100ゴールをマークした初の選手となった。

14日に行われたチャンピオンズリーグ ラウンド16のファーストレグでレアル・マドリーはホームでパリ・サンジェルマンと対戦。0-1で迎えた45分、トニ・クロースが獲得したPKをロナウドが決めて試合は同点に。その後、ポルトガル代表FWは83分にも逆転弾を決め、3-1の勝利に貢献した。

この試合で奪った1点目は、ロナウドにとってレアル・マドリーに移籍して以降、チャンピオンズリーグ通算100ゴール目。もちろん、これはチャンピオンズリーグ史上初の快挙となる。さらに、同選手は7シーズン連続で10ゴール以上をマークするという前人未到の記録も達成している。

この試合で2ゴールを挙げる活躍を見せ、チャンピオンズリーグの得点ランキングでもトップを独走するロナウド擁するレアル・マドリーは、3月8日にパリSGのホームでベスト8を懸けた戦いに臨む。

GOAL

最終更新:2/15(木) 8:16
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合