ここから本文です

ポーランド五輪委と協定=JOC〔五輪〕

2/15(木) 16:06配信

時事通信

 【平昌時事】日本オリンピック委員会(JOC)は15日、ポーランド・オリンピック委員会(POC)とパートナーシップ協定を結び、平昌で調印式を行った。情報共有や選手・指導者の交流、反ドーピング活動などで連携する。JOCが協定を結んだ国・地域の数は43となった。
 ポーランドは2020年東京五輪で群馬県高崎市を事前合宿地にする。JOCの竹田恒和会長は「私たちはポーランド選手団に最大限の協力をしたい」と述べ、POCのアンジェイ・クラシュニツキ会長は「高崎市とはアスリート(と市民)の交流だけでなく、ビジネス面などでの交流も計画している」と話した。 

最終更新:2/15(木) 16:11
時事通信