ここから本文です

エンゼルス・大谷、キャンプイン メジャー二刀流へ「新しいユニホームを来て、新たな気持ちで頑張りたい」

2/15(木) 8:09配信

スポーツ報知

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が14日(日本時間15日)、米アリゾナ州テンピのホテルで記者会見。バッテリー組のキャンプ初日を終え、「ここ数日(の自主トレ)と変わらずに入れたと思います。新しいユニホームを着て、新たな気持ちで頑張ろうと思いました」と振り返った。

【写真】ダルは古巣ドジャース・ロバーツ監督に「あなたたちを倒す」

 注目のキャンプ初日はブルペンには入らなかったが、フリー打撃では33スイングで7本の柵越えをマーク。ソーシア監督の“本塁打要求”に応える柵越えもあった。恩師の日本ハム・栗山監督が駆けつけたことについては、「聞いてなかったです。お世話になった方ですし、色々と教えていただいたので、継続してやることはやっていきたいと思います」と誓った。

 この日の練習には報道陣100人、ファン100人が集まり、日本人の姿も多く目立った。会見には約150人の報道陣が集結した。この日はバレンタイン・デーで意外にも「チョコは1個ももらってません」と明かした大谷。メジャー二刀流の実現へ、「2つやることに関して一日の流れの中でイメージしながら。一日一日考えながら出来ればいい」と意気込みを語った。

最終更新:2/16(金) 22:05
スポーツ報知