ここから本文です

地元企業の決算 オプテックスグループ

2/15(木) 8:59配信

京都新聞

■欧州好調で収益最高
 主力の防犯センサーは、欧州の大型施設の屋外警備向けなどで伸びた。工場の自動化用センサーも国内外で好調で、売上高、利益ともに過去最高を達成した。
 18年12月期は、半導体や自動車、通信機器などの設備投資の活発化で、検査用照明や工場用センサーなどが伸びるとみて増収増益を予想する。
 小國勇社長は「7月に生産部門を分社化し、製造の効率化や部品購買費の低減を図る」と述べた。
 ▽株主総会3月24日▽取締役 中島達也

最終更新:2/15(木) 8:59
京都新聞