ここから本文です

IPoE方式でネットの混雑を回避、「excite MEC光」本格提供開始、DS-Liteを採用

2/15(木) 15:28配信

Impress Watch

 エキサイト株式会社は、IPoE方式を採用したインターネット接続サービス「excite MEC光」について、2月15日に本格提供を開始した。月額料金(税別)は「ファミリータイプ」が4500円、「マンションタイプ」が3500円。これに伴って、対応ルーターの提供や初期費用の一部を無料にする「春の新生活応援キャンペーン」を4月2日まで実施する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 MECは「The Most Essential Connection」の略。IPoE方式では、混雑ポイントとなっているPPPoE接続を回避してインターネットのIPv6ネットワークに接続することで、通信速度低下の課題を解消。さらにexcite MEC光では、IPv6ネットワーク経由で従来のIPv4接続も行える「DS-Lite(Dual-Stack Lite)」を採用することで、IPv6/IPv4双方のインターネット接続が行える。

 エキサイトの通信サービス契約ユーザーを対象に、2017年4月よりIPoE方式の接続サービスを提供していたが、今回の本格提供に伴って設備の増強を行っているという。

 春の新生活応援キャンペーンでは、DS-Liteに対応した株式会社アイ・オー・データ機器の無線LANルーター「WN-AX1167GR2」(8300円)をプレゼントするほか、MEC光開通手続き料(3000円)、契約事務手数料(新規申し込み、1000円)、転用事務手数料(転用申し込み、2000円)の各初期費用を無料とする。このほか、ADSL回線からの乗り換え時には、最大1万8000円までの工事費用も無料にする。

 excite MEC光では、MEC光電話、MEC光テレビ、MEC光リモートサポートの各種オプションも提供している。

INTERNET Watch,岩崎 宰守

最終更新:2/15(木) 15:28
Impress Watch