ここから本文です

「刺激を受ける毎日でした!」ジャンポケ斉藤の役者ぶり、知英&竹中直人も太鼓判

2/15(木) 18:41配信

お笑いナタリー

ジャングルポケット斉藤が、2月24日(土)に全国公開される映画「レオン」出演についてのコメントを寄せた。

【写真】「レオン」より、ジャングルポケット斉藤の出演シーン。(他3枚)

本作は冴えないOL・小鳥遊玲音(知英)と、玲音が働いていた会社の女好きなワンマン社長・朝比奈玲男(竹中直人)の身体が入れ替わってしまったことから起こる騒動を描いたコメディ。斉藤は玲男の甥で虎視眈々と社長の座を狙う朝比奈政夫を演じた。

もともと俳優志望だった斉藤は「私なんかをキャスティングしてくださったスタッフさんには感謝の言葉しかありません! 素敵な配役をいただき、実力派の役者さんに囲まれて刺激を受ける毎日でした!」と撮影を回想。監督の塚本連平からは「斉藤さんの普段のイメージと違う普通のキャラクターで、見逃してほしくないポイント」と評価されている。

また主演の知英は「芸人さんだと聞いていなければ、俳優さんだと違和感なく思ったはず」、竹中は「斉藤さんはいい役者」とそれぞれ太鼓判を押した。コントでは濃いキャラクターが持ち味の斉藤が、どんなふうに“普通のキャラクター”になりきっているのか注目だ。

(c)清智英・大倉かおり / 講談社・2018映画「レオン」製作委員会

最終更新:2/15(木) 18:41
お笑いナタリー