ここから本文です

渡部暁斗が2大会連続銀「スキー複合NH距離」10・2%

2/15(木) 10:10配信

スポニチアネックス

 平昌五輪のスキー・ノルディック複合で渡部暁斗(29=北野建設)が銀メダルを獲得した「ノーマルヒル・クロスカントリー」を生中継したNHK総合「平昌オリンピック」(後5・35)の平均視聴率は10・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが15日、分かった。

 渡部暁は前半の飛躍で105・5メートルの123・7点で3位となり、トップとは28秒差。後半の距離(10キロ)は最後まで先頭集団で競り合いながら、前回優勝のエリック・フレンツェル(ドイツ)に競り負け、2大会連続の銀メダルとなった。

 その他の日本勢は渡部善斗(北野建設)が12位、永井秀昭(岐阜日野自動車)が14位、山元豪(ダイチ)が33位だった。