ここから本文です

日電産社長に吉本副社長昇格 永守氏は会長専任に

2/15(木) 15:51配信

京都新聞

 モーターメーカー大手の日本電産(京都市南区)は15日、創業者の永守重信会長兼社長(73)が6月20日付で会長専任となり、新社長に吉本浩之副社長(50)を昇格させるトップ人事を発表した。
 吉本副社長は大阪大卒。1991年に日商岩井(現双日)に入社。2012年に日産自動車に移り、タイの現地法人社長を経験。15年5月に日本電産に入社し、車載部品の日本電産トーソク社長に就いた。
 永守社長は1973年に仲間3人と日本電産を創業した。国内外で企業買収を重ね、一代で連結売上高1兆円を超える大手モーターメーカーに成長させた。社長交代は創業以来初めて。

最終更新:2/15(木) 19:16
京都新聞