ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

alcottが高校生を応援、代ゼミCMに新曲書き下ろし

2/15(木) 20:00配信

音楽ナタリー

alcottが代々木ゼミナールのCMソングを担当。CMソング「スーパーノヴァ」を2月28日に配信リリースする。

【写真】alcott「スーパーノヴァ」ジャケット(他2枚)

バンドはCMのために「スーパーノヴァ」を書き下ろし。同曲について貴田宰司(Vo, G)は「見つからなかったり、受験期に感じる心の不安定さと、そのなかでもなにかやってやろう!と意気込む様子を描いた楽曲が欲しいというお話でした。僕自身受験を経験しているので、とても感情移入して書くことができました」とコメントしている。

「スーパーノヴァ」を使用したCMは2月28日よりオンエアされる。テレビ放送開始に先駆けYouTubeではCM動画を公開中。

なおalcottは3月より4カ月連続で新曲を配信リリースするプロジェクト「LOVE LETTERS」を実施する。

貴田宰司(Vo, G) コメント
はじめて書き下ろした楽曲です。やりたいことが定まらなかったり、見つからなかったり、受験期に感じる心の不安定さと、そのなかでもなにかやってやろう!と意気込む様子を描いた楽曲が欲しいというお話でした。僕自身受験を経験しているので、とても感情移入して書くことができました。当時は毎日勉強で苦しかった。でもずっと出来ない自分から変わりたくて必死でした。だから今の自分を壊して、新しい自分を探す。もがき苦しんでいる今の自分という殻をうち破ったその瞬間、人は何よりも強く輝けるものだと思います。この歌がみんなにとって、生まれ変わる為の起爆剤になれば嬉しいです。

最終更新:2/15(木) 20:00
音楽ナタリー