ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

高橋真麻 名前の由来を父・英樹が明かす…その影響でマーボー豆腐を大好きに

2/15(木) 19:07配信

デイリースポーツ

 俳優の高橋英樹が15日、ブログを更新し、娘でフリーアナウンサー高橋真麻の名前の由来を明かした。真麻がマーボー豆腐を大好きになったのも名前が影響しているという。

【写真】高橋英樹、真麻に公開説教「大人になりなさい」

 真麻という名前について高橋は「真っ直ぐに麻のように育ってほしい。そう願って名付けました」と名付けるにあたって込めた思いを明かした。その後、中国人から「この人は辛いものが好きでしょうね」とズバリ言い当てられた。

 その理由を中国人は「麻という字の本来の意味は辛い!という意味があります」と説明したという。

 高橋は「そうだ!そういえば真麻は、マーボ豆腐が大好物だ 何杯も食べる!」と思い至った。高橋は「しまった!植物の麻だけではなく 中国本来の漢字意味、由来も考えて命名しなければ、と」反省。

 「うちの子は今日もマーボー豆腐を食べているのかなあ」と娘の食欲に思いを巡らせた。