ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

桂福團治、亡くなった妻・翠みち代さん追悼「芸人魂失わず復帰目指していました」

2/15(木) 19:37配信

デイリースポーツ

 2月11日に肺がんのため82歳で亡くなった、漫談家の翠(みどり)みち代さんの夫で落語家の桂福團治(77)が15日、談話を発表した。

【写真】泉ピン子が終活を開始「まずは夫のトロフィーから」

 福團治は「芸人として長く活躍した妻でした。晩年は闘病生活を続けていましたが、芸人魂を失わずカムバックを目指していました」と明かし「励まして頂いたファンの皆さま、ありがとうございます」と感謝。「私にもよく尽くしてくれた妻でした」とねぎらった。

 翠さんは、3年ほど前から足を悪くして介護施設に入っていたが、1月21日に高熱が出たため救急搬送され、検査の結果、進行した胃がんで、肺にも転移があるとの診断を受けていたという。

 翠さんは、漫談や歌手の声帯、形態模写で親しまれた。長男は落語家の桂福若。姉の夫は、女優・泉ピン子の父で浪曲師の故・広沢竜造(江口鉱三郎)さん。

 葬儀は近親者で営み、14日に公表された。