ここから本文です

BenQ、e-Sports用ディスプレイ「XL2536」発売決定!144Hz駆動でアクションゲーム向けの技術を搭載

2/15(木) 18:53配信

Impress Watch

 ベンキュージャパンは、24.5型でリフレッシュレート144Hzのe-Sports用ディスプレイ「XL2536」を2月23日に発売する。価格は50,000円(税込)前後を予定しており、2月16日より予約を受け付ける。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本製品はゲームの対戦シーンなどで残像を低減し、明瞭さを提供するBenQ ZOWIE独自の技術である「DyAc(Dynamic Accuracy)」を搭載した現行製品「XL2430」の上位モデル。144Hzという高い滑らかさ、応答速度1msを実現しつつ、ゲーム画面に集中できる専用のアイシールド、モニター設定を”持ち運び”できる「Profiles to go」機能搭載スイッチを装備している。「Profiles to go」機能は「XL2536」、「XL2540」、「XL2546」間でのデータ転送にも対応している。

 また、指1本で希望の視野角に合わせてモニターの高さを調整可能。代表的なゲームの元プロゲーマーの開発協力を得ることで実現した明るさなどを調整する「FPS/RTSモード」を標準搭載しており、まさにe-Sports選手のためのモニターといえる。

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:2/15(木) 18:53
Impress Watch