ここから本文です

強風で16人軽傷=平昌五輪〔五輪〕

2/15(木) 20:40配信

時事通信

 【平昌時事】平昌五輪の大会組織委員会は15日、氷上競技が行われている江陵で14日の強風により16人が軽いけがをしたことを明らかにした。運営スタッフ13人と観客3人で、いずれも病院で治療を受けて帰宅した。
 江陵では14日に強風警報が出され、組織委によるとテント60張りや多くの鉄柵が倒れるなどの被害があったが、大会運営に影響は出ていないという。
 警備員など関係者の間で広がっているノロウイルスについては、新たに33人の感染が確認された。

最終更新:2/15(木) 20:44
時事通信