ここから本文です

はるな愛、羽生結弦に興味津々「何をやってもさまになるし、美しい」

2/15(木) 14:42配信

サンケイスポーツ

 タレント、はるな愛(45)がCS放送・旅チャンネルの東北観光応援企画「がんばろう! 日本」の応援団長に決まり、15日、東京都内で行われた会見に出席した。

 同企画では毎週土、日曜午前6~7時枠で東北をテーマにした旅番組を放送中。はるなは2011年の東日本大震災以降、被災地の仮設住宅などを慰問していることなどから就任が決まった。

 一方で韓国観光名誉広報大使も務めており、平昌五輪にも興味津々。16日にフィギュアスケート男子SPに登場する羽生結弦(23)について「何をやってもさまになるし、美しい」とウットリ。

 五輪をめぐる思い出については、1992年のバルセロナ五輪をあげ、開催中に現地でカルーセル麻紀(75)とイベントを開催。股間がらみの“ニューハーフネタ”を披露し、金メダルにかけて「日本の記者さんの前で『金とった!』と言ってポーズをとったら大きく掲載してくれました」と苦笑していた。