ここから本文です

三菱マテリアル不正 子会社のダイヤメット、社長交代

2/15(木) 12:05配信

産経新聞

 三菱マテリアルは13日、鶴巻二三男常務執行役員(58)が15日付で、製品データの改竄(かいざん)が発覚した子会社の自動車部品メーカー、ダイヤメット(新潟市東区)の社長に就任すると発表した。

 三菱マテリアルで加工事業部門の責任者だった鶴巻氏はダイヤメットに転籍し、改竄問題の対応を急ぐ。安竹睦実社長(59)は15日付で退任し、取締役として処理に当たる。

最終更新:2/15(木) 12:05
産経新聞