ここから本文です

「まさか自分の学校で銃声を聞くとは…」 フロリダの高校で銃乱射、生徒が校内からツイート

2/15(木) 10:21配信

BuzzFeed Japan

アメリカ・フロリダ州南部の高校で、現地時間2月14日午後2時半ごろ(日本時間15日午前4時半)、元生徒の男が校内で銃を乱射し、少なくとも17人が死亡した。事件当時、校内にいたある生徒はバリケードされた教室内でクラスメートたちと身を隠す様子をTwitterで伝えた。【BuzzFeed Japan / 伊吹早織】

【写真】オーランド銃乱射事件、 ゲイの街・新宿二丁目での追悼式で聞いた思い

アメリカ・フロリダ州南部の高校で、現地時間2月14日午後2時半ごろ(日本時間15日午前4時半)、元生徒の男が校内で銃を乱射し、少なくとも17人が死亡した。現地の警察が発表した。

警察によると、元生徒のニコラス・クルス容疑者(19)は、学校の建物外で発砲をはじめ、そのまま校内に侵入し、銃を乱射。その後、身柄が確保された。
複数の報道によると、クルス容疑者は昨年まで事件現場の高校に通っていたものの、退学処分を受けたとみられる。

同校の数学教師は、地元紙のマイアミ・ヘラルドの取材に、「クルス容疑者がリュックを持って学校に来ることがないようにと、昨年指示された。他の生徒たちを脅すようなことがあったため、退学になったのだと思う」と話した。

犯行に使用された銃は、2015年に同じくフロリダ州のオーランドで49人が死亡した銃乱射事件で用いられたものと同じ「AR-15」とみられるという。

事件当時、校内にいたある生徒はバリケードされた教室内でクラスメートたちと身を隠す写真をTwitterに投稿。「うちの高校で銃が乱射されて、中に閉じ込められてる。本当に怖い」と伝えた。

他の生徒たちも「まさか自分の学校で銃声を聞くとは思わなかった。怪我をした人、大事な人を亡くした人のために祈ります」「みんな無事でいますように。今はただショックで、何も考えられません」とツイートしている。

トランプ大統領も「事件の犠牲者やその家族に哀悼の意を捧げます。アメリカの学校で生徒や教員らが身の危険を感じることはあってはならない」とツイートした。

警察は引き続き、事件の詳細や容疑者の動機などを調べている。

伊吹早織

最終更新:2/15(木) 10:21
BuzzFeed Japan