ここから本文です

バレンタインデー限定のアイスキャンドル4500個 北海道・芽室町で「氷灯夜」

2/15(木) 12:49配信

十勝毎日新聞 電子版

 「第28回めむろ氷灯夜」がバレンタインデーの14日、芽室町内の芽室公園で開かれた。4500個のアイスキャンドルが会場を幻想的に照らし、家族連れやカップルが一夜限りのロマンチックな空間を満喫した。

 会場中央には、白樺学園高校3年の白石愛さんがデザインし、500個のアイスキャンドルでかたどられた「地上絵」が登場した。来場者が記念撮影を楽しんだ。

 初企画の「インスタグランプリ」では、インスタ映えする会場で来場者がベストショットを狙った。24作品の投稿があり、最優秀賞には高橋雄司さんが選ばれた。

 恒例のスノーブライダルでは町内在住の夫妻が来場者の前で愛を誓い、フィナーレでは色とりどりの打ち上げ花火が真冬の夜空を彩った。

 帯広市から家族と一緒に来場した男性は「きれいな会場を子どもに見せたいと思い、毎年楽しみに来ている」と話していた。(澤村真理子)

十勝毎日新聞