ここから本文です

【ブラジル】燃料の国内販売3年ぶり増加

2/15(木) 3:36配信

サンパウロ新聞

 国家石油・天然ガス・バイオ燃料監督庁(ANP)が1月31日公表したデータによると、2017年の1年間に流通業者によってブラジル国内で販売された燃料の量は、16年に対して0.4%増の8億5560万8000バレルだった。前年に対する増加は3年ぶり。ガソリンの販売量は前年比2.6%増の2億7769万バレル、軽油の販売量は同0.9%増の3億4450万7000バレルだった。伯メディアが同日付で伝えた。

サンパウロ新聞

最終更新:2/15(木) 3:36
サンパウロ新聞