ここから本文です

東海道のおひなさま

2/15(木) 12:50配信

三重テレビ放送

 旧東海道の宿場町として栄えた三重県亀山市の関宿では、おひなさまが観光客を出迎えています。

 古い街並みが保存された関宿では、45カ所の民家や商店にひな人形や手書きの絵が飾られています。

 このうち、江戸時代に両替商を営んでいた橋爪家には、江戸時代から現代までのおひなさまが飾られ、訪れる人達の目を楽しませています。

 この日は、暖かな日差しの中、地元の園児も散歩に訪れ、おひなさま巡りをしていました。

 訪れた人は「おひなさまの静けさと美しさが古い街並みにマッチしている」「めったに見ることができないので良かった」と話していました。

 「東海道のおひなさま」は来月4日まで行われています。

三重テレビ放送

最終更新:2/15(木) 12:50
三重テレビ放送