ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

あすから受け付け開始 高原兄さんが確定申告PR/富山

2/15(木) 21:05配信

チューリップテレビ

 所得税などの確定申告の受け付けが16日から始まるのを前にミュージシャンの高原兄(たかはら・けい)さんがインターネットを使った所得税の申告書類作成を体験し利便性をPRしました。

 確定申告書は国税庁のホームページの『確定申告書等作成コーナー』を利用すれば画面の案内にしたがって金額を入力することで税額が自動計算されることからパソコンとインターネット環境があれば、自宅などでも作成することができます。
 15日は、富山市在住のミュージシャン高原兄さんが、職員から操作方法の説明を受けながら自身の確定申告を済ませました。
 北陸3県では全体の確定申告件数およそ33万件のうちインターネット利用の割合は65パーセントと、年々増加傾向にあります。
 また去年、新たに記載項目となったマイナンバーについても富山税務署では記入もれがないよう呼びかけています。
 申告相談の受け付けは16日から来月15日までで、富山税務署管内は県民会館地下1階で行われます。

チューリップテレビ