ここから本文です

「100均文具=イマイチ」を払拭! おしゃれ&コスパ最強文具4選

2/15(木) 12:01配信

マネーの達人

文具は、有名メーカーのペンでも1本100円と安い値段で手に入ります。そのため
100均の文具=質がイマイチ
という印象がありましたが、ここ数年で100均アイテムのクオリティが上がっているように、100均の文具も質が向上しています。

今回は、筆者がダイソーで購入した商品のうち、大人が使うのにふさわしい、おしゃれでコスパのいい文具をご紹介します。

1. マーキングペン

5本で100円という驚異的なコスパのよさで人気のある、ダイソーのマーキングペン。

目がチカチカするような蛍光色ではなく、優しい色合いが特徴的なマーカーです。

1本100円のゼブラのマイルドライナーと似たカラーもあります。

■アッシュカラーとパステルカラーの2種類

アッシュカラーは全体的にくすみがかって、落ち着いた色です。

レッド、イエロー、グリーン、ブルーという定番色のほかに、グレーという変わった色がセットになっているのも興味深いです。

パステルカラーはピンク、オレンジ、イエロー、エメラルドグリーン、ブルーの5色で、蛍光色に近い淡い色です。

2. A4サイズ ノート

一般的なノートのサイズと言えばB5。

B5サイズのノートは100均でも文具店でもたくさん売られており、5冊セット、10冊セットなどパックでまとめ買いをすると1冊あたり100円未満で手に入ることもあります。

しかし、B5より一回り大きいA4サイズのノートだと、1冊200~300円ほどします。

その点、100均ではA4サイズのノートでも100円で手に入ります。

■厚みもしっかり

筆者が最近買ったA4ノート2冊は、両方とも40枚つづりで厚みは十分あり、一方はインドネシア製、もう一方は日本製でした。

日本製のほうが心なしか紙の質がいいと感じましたが、どちらもなめらかに書けます。

3. A4サイズ 方眼レポート用紙

数年前、『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』という本が流行りましたが、方眼紙は文章だけではなく、図やグラフもきれいに書けるので使い勝手がいいです。

100均にはB5の方眼ノートも売られていますが、とくにおすすめしたいのが、ダイソーで売られている「プランニングパッド A4縦 50枚」というレポート用紙です。

1/2ページ

最終更新:2/16(金) 6:21
マネーの達人