ここから本文です

燃料価格調整を発動 JA宮崎経済連

2/15(木) 11:00配信

宮崎日日新聞

 農業用重油の値上がり対策として、JA宮崎経済連は「青果物燃料価格調整金」(サーチャージ)制度を発動する。重油価格の変動を青果物の価格に反映させる制度で、15日以降に販売する県産の冬春ピーマンが対象となる。県内では2016年1~5月以来。

宮崎日日新聞

最終更新:2/15(木) 11:00
宮崎日日新聞