ここから本文です

17人死亡 銃乱射男は退学生

2/15(木) 16:46配信

ホウドウキョク

アメリカ南部・フロリダ州の高校で、日本時間の15日朝早く、銃の乱射事件があり、生徒ら17人が死亡した。容疑者は、高校を退学処分になった元生徒だった。
日本時間15日午前4時半ごろ、フロリダ州・パークランドの高校で、男が教室内で銃を乱射し、生徒など17人が死亡、地元メディアによると、16人がけがをした。
学生は「バン、バン、バン! という音が聞こえて、今のって銃声よね? とパニックになった」と話した。
男はこの高校を退学処分になった元生徒、ニコラス・クルーズ容疑者(19)で、拘束された際、半自動小銃1丁と、複数の弾倉を持っていたという。
犯行の動機はわかっていないが、地元メディアは、容疑者を知る生徒の話として、「いつも銃を所持していて、問題児だった」と伝えている。
アメリカでは、1月も、ケンタッキー州で生徒2人が死亡する発砲事件があったばかり。

・動画だからわかる「17人死亡 銃乱射男は退学生」

最終更新:2/15(木) 16:46
ホウドウキョク