ここから本文です

創業者名冠したバウムクーヘン 那覇市の洋菓子店、「おいしさを追求」の新商品

2/15(木) 8:15配信

沖縄タイムス

 白バラ洋菓子店(那覇市、比嘉恭一社長)は、創業者で会長の比嘉行信氏の名前をつけた新商品のバウムクーヘン「行信バーム雅しっとりやわらか」を販売している。

この記事の他の写真・図を見る

 創業の原点に戻り、おいしさを追求しようと創業者の名前を冠した。ワンランク上の発酵バターや純生クリームを使い、しっとり感をさらに引き出した。高さ58ミリの大は1860円、37ミリの小は1280円(いずれも税込み)。

 比嘉社長は「創業53年を迎え、新たな思いで商品を開発した。蜂蜜を多めに配合しているので、おいしさを味わってほしい」と話した。

最終更新:2/15(木) 8:15
沖縄タイムス