ここから本文です

受験生に一足早い春・公立高校前期選抜で合格発表

2/15(木) 20:15配信

SBC信越放送

受験生に一足早い春・公立高校前期選抜で合格発表

公立高校の前期選抜の合格者が発表され、4400人余りが一足早く喜びの春を迎えました。
80人の定員に対して114人が受験した長野市篠ノ井の更級農業高校では、午後1時に合格者の受験番号が張り出されました。
きょうは平日で中学校では授業が行われているため高校には保護者が訪れ、子どもの受験番号を見つけると歓声を上げたり写真を撮るなどしていました。
保護者は「緊張がやっとほぐれてよかった」「楽しんで頑張ってくれと伝えたい」などとうれしそうに話していました。
前期選抜は全日制の63校と多部制・単位制を含む定時制10校で実施され、6888人の受験者のうち4485人が合格しました。
後期選抜は来月7日に行われ、16日に合格者が発表されます。

最終更新:2/15(木) 20:48
SBC信越放送