ここから本文です

除雪急ピッチ、雪解け進む

2/15(木) 16:09配信

北國新聞社

 15日の石川県内は曇りで、所によって雨や雪が降った。最低気温は金沢2・5度、輪島2・6度で金沢は3月中旬並み、輪島は同下旬並みと冷え込みは弱く、各地で雪解けが進んだ。

 15日午前10時現在の積雪は、加賀市菅谷132センチ、白山市河内131センチ、珠洲31センチ、金沢28センチ、七尾15センチ、輪島12センチ。金沢市の竪町通りでは、どかした雪が積み上げられて通行しにくい状態が続いたため、重機を入れた除雪作業が急ピッチで進められた。

 金沢地方気象台によると、16日は高気圧に覆われ、昼前から晴れる見通しである。

北國新聞社

最終更新:2/15(木) 16:09
北國新聞社