ここから本文です

今季のC・ロナウドはCL仕様?同一クラブでの大会通算100ゴールを達成した初の選手に

2/15(木) 17:26配信

ゲキサカ

[2.14 欧州CL決勝T1回戦第1戦 R・マドリー3-1パリSG]

 レアル・マドリー(スペイン)は14日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第1戦でパリSG(フランス)をホームに迎え、3-1で逆転勝利を飾った。

 先制を許したレアルだったが、FWクリスティアーノ・ロナウドが2得点を決めて逆転勝利に大貢献。この2得点により、C・ロナウドはレアルの選手として通算101得点とし、100ゴールの大台に乗っている。同一クラブでの通算100ゴール達成はC・ロナウドが初となり、偉大な記録をまたひとつ打ち建てた。

 C・ロナウドは今季の欧州CLでは全7試合で得点を決めている。今大会11ゴール目として、得点ランクも2位に4点差をつけて首位独走。欧州CLにおいて7シーズン連続で10ゴール以上という偉業も達成した。一方リーガでは直近の試合でゴールを決めているものの、序盤は無得点が続いて波に乗れず。今季のC・ロナウドは欧州CLでの3連覇、またはポルトガル代表としてのロシアW杯優勝に照準を合わせているのかもしれない。

最終更新:2/15(木) 17:40
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1