ここから本文です

米高校銃乱射 ライフル銃で武装、犠牲者増やそうと警報器鳴らす

2/15(木) 12:21配信

CNN.co.jp

(CNN) 米南部フロリダ州パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で14日、少なくとも17人が死亡する銃乱射事件があり、19歳の元生徒が拘束された。容疑者は「AR15」タイプのライフル銃と複数の弾倉で武装していた。

情報筋によれば、捜査官は、容疑者が犠牲者を増やすために、火災警報器を鳴らして、人々を建物の外におびき出そうとしたと考えている。

死者17人は、米国の現代史上で上位10位以内に入る犠牲者数。

当局によれば、容疑者の男は同校を退学処分となっていた。インターネット上で個人情報を調査したところ、「非常に不穏な」内容が発見されたという。

容疑者は銃撃事件後、近くのコーラルスプリングスで拘束された。情報筋によれば、同容疑者は捜査官に対して話をしているという。

同校では同日すでに火災訓練が行われていた。午後に火災警報が鳴った際には、別の避難訓練が行われたと考えたものもいたという。

最終更新:2/15(木) 15:30
CNN.co.jp